ジェットスターの機内食やサービス紹介

ジェットスターの機内食

ジェットスターでは機内食は事前に予約して購入するシステムであり、予約方法としてWEB上でチケットを予約する時に一緒に予約するのが一般的のようです。

またコールセンターや旅行会社でも予約できます。

スナック、軽食等については機内で購入できるようです。

時期によってメューの変更があるとおもいますが機内食のメニューとしては国内線ではカレー、ボロネーゼ、焼きそば等があるようです。

それぞれの食べ物には水もついてきます。

また軽食としてベーグルサンド、焼きおにぎり、カップヌードル等があるそうです。

どれも一般的に地上で購入するより高い料金に設定されています。

また他のLCCが食べ物の持ち込みが禁止されていますがジェットスターでは許可されているようです。

ジェットスターのサービス

ジェットスターでは座席指定のサービスがあります。

座席指定は予約する運賃のタイプによって有料又は無料で選ぶことができます。

座席指定をしないと同行されいる方とは別の席になる場合があります。

シートのタイプもエコノミークラスではスタンダードシート、アップフロントシート、エクストラ・レッグルーム・シートというものがあり。

ビジネスクラスでは全て専用の座席になっています。

荷物に関してはエコノミークラスでは機内持ち込みは基本的に合計7kgまでで、受託手荷物は運賃のタイプによって全て有料の場合や20kg、30kgまでなら無料の場合があります。

ビジネスクラスでは機内持ち込みは合計14kgまでで、受託手荷物は30kgまで無料です。